macでsocketの内容を表示するコマンド

来年の就職に向けてTCP/IPの勉強をしていて、その備忘録です。

netstat

TCP/IP通信での何が現状何が起こっているのか確認したいときのコマンドです。

以下の画像のようになるかと思います。

1 プロトコル

利用しているプロトコルの種類を表している。

この例では、TCPプロトコル群のTCPプロトコルを利用している。

2 送信元(自分)のIPアドレスとポート番号

「000000」の場合は、まだ通信が行われていない状態。

3 送信先のIPアドレスとポート番号

2と同様に、「000000」の場合は、まだ通信が行われていない状態。

プロトコルがUDPの場合は、通信相手のIPとポートと結びつかないので、ここは、「***」と表示される。

4 状態

通信状態を表す。

LISTENING・・・相手からの接続を待っている状態

ESTABLISHED・・・接続動作が終わって、データを通信中の状態

まとめ

実際に手を動かすと理解しやすいです。

てか、ネットワークはなぜつながるのかめっちゃわかりやすいです!!!

参考文献

http://research.nii.ac.jp/~ichiro/syspro98/socket.html

https://qiita.com/megadreams14/items/32a3eed4661e55419e1c

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA