Google 画像圧縮アプリSquooshを使ってみた

Squooshとは

 

Googleが開発したweb上で画像圧縮を行うことができるアプリ。

「PNG => JPEG」「WebP => PNG」など非常に簡単に行うことができます。

ソースコードがgithub上に上がっているので、コードを読むことができます。

選択したファイルは、Googleのサーバには上がらず、ブラウザ場だけで処理が行われるので、

通信量・プライバシー的にも優しいアプリになっています。

では早速使ってみましょう。

画像圧縮やってみた

実際に、画像のフォーマットを編集してみました!

一言でめっちゃ便利です。

真ん中の線で、オリジナルと編集後の画像を見比べながら編集できます!!!!

フォーマットは、JPEG、MozJPEG、PNG、WebPに対応しています。

WebPにも対応しているので、WebPを他のフォーマットに変換するときに非常に便利だなと思います。

 

⬇︎Google公式使い方動画

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA